2011年09月13日

■FX初心者の確定申告

FX初心者の確定申告

FX初心者の方にお伝えしたいのは、
FXある一定の利益が出た場合
確定申告が必要になるということです目
日本の法律では利益20万円以上出た場合
税務署申告しなければなりません。
FX専用口座を開く際に証券会社からも
アドバイスがあるかとは思いますが
FXの確定申告忘れてしまったり、
FXの確定申告故意に無視していると
どのようになるのでしょうか。

FX重加算税

FX初心者の方
FX未経験の方で、
一般の会社勤めをされている方の多くが、
年末調整しか経験がないと思われます。
自営業の方は慣れていらっしゃると思いますが、
確定申告を会社勤めの方が「はい、どうぞやってね手(パー)
という時期になってもやり方が分からないと思います。
まれに
確定申告やり方が分からないので後まわしにしてました。」
仕事が多忙で…確定申告できませんでした!」
FXの利益旅行やお買いもの確定申告するお金がないの。」
という方々がいます。
確定申告をしないと、重加算税の対象となる事があります。
重く加算される税のことですたらーっ(汗)
FXの確定申告しっかりしましょう。

FX確定申告が必要な場合

FX確定申告をするのは20万円以上の利益が出たとき
と記載しましたが具体的にはどのような事でしょうか。
これはFX取引をする為の必要経費差引いた
純利益20万円以上という意味です。
必要経費証明できる証拠(領収書など)があれば
税務署認める限り課税対象外です。

FX税金対策アドバイス

取引に必要となった
資料請求料金
参考書購入料金
通話料金(固定回線、携帯電話)
インターネット接続料金
プロバイダー料金
パソコン購入、修理料金
セミナー参加費用
講習会の受講料
新聞代・雑誌代
これら全ては経費認められれば課税対象外です。
レシートは取って置き、
領収書フルネームで作ってもらうなどして、
こまめに行動のエビデンスを取りましょうメモ

FX税金豆知識

ココで問題です。
Q1.株式投資の利益に対する税金は10%。
  ではFXの利益に対する税金は??%


答えの前に、
FX純利益20万円以下の場合、雑所得に分類されます。
スワップ金利(利子)も、雑所得に分類されます。
アフィリエイト副収入も、雑所得に分類されます。
確定申告対象外となるのは
雑所得の合計が20万円以下の場合です。
 「ふーんるんるん……えっあせあせ(飛び散る汗)!?」
と思ったあなた。
確定申告締め切りギリギリになって
慌ててスワップ金利の整理したり
ASP収入チェックしている姿が目に浮かびます。
申告漏れをする事のないよう月毎整理しましょう。

Q1.答え50%


FXに適用されるのは総合課税といいます。
所得大きくなるグッド(上向き矢印)ほど税金が高くグッド(上向き矢印)なる
という特徴を持っています。
例えば株と比較した場合、
一般的には
利益に対する税率10%です。
FX利益に対する税率50%です(DETHモバQ)。
総合課税は、
FXで稼ぐほどその儲けが吸い取られる
厳しい仕組みになっているのです。

FX確定申告まとめ

FX専用口座を開いた証券会社
税金対策に対するアドバイス聴きましょう
そして損がないようナビゲートしてもらいましょう。
申告の仕方よく知らずにいる
大変をしてしまう場合がありますよ。




posted by ハルカ at 11:00 | TrackBack(0) | FX初心者の確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

FXを始める前に読みましょう


FXを始める前に読みましょう

最近『FX』という言葉をよく聞くようになり

関心を持つ方も増えてきている事と思います。

FX(外為証拠金取引)とは、

「外為取引」「証拠金取引」がひとつになった取引を言います。

外為取引とは、2カ国間通貨交換する外貨投資の事です。

資産運用と聞くと、一番メジャーなものとして

思い浮かぶのは株取引ではないでしょうか?

この株式FXとを比較する際に一番大きな違いは値動きです。

為替というものは値動きが小さいので、

基本的にはFX株式よりも低いリスク

行う事ができるものなのです。

それにFXは、他の外貨商品にはない

「売り」から入る取引を行う事ができます。

でいう信用売りと同様な感じですが、

売りから入る取引形態だと価格が下がると利益が出るのです。

いかなる為替相場でも利益を得られるFXは、

価格が上がった場合しか利益が出ない他の外貨商品と比べ

有利な商品といえます。

また、FX外貨交換の際の手数料

他の外貨商品と比べ非常に低額です。

【具体例】
円をドルに交換する場合を例に挙げると、

1ドル当り往復手数料外貨MMFでは1円

外貨預金では2円です。

ですがFXではこれが20銭になり、

会社によっては無料の場合もあります。

それにスワップポイントと呼ばれる利息は

毎日受取る事ができ複利運用する事も可能な上に

他の外貨商品よりも高いのです。

日本という国の膨大な借金少子高齢化を考えると、

が今後ますます強くなっていくというのは、

考えにくいことだと言われています。

資産日本円だけで所有するというのは、

競馬に例えると、弱そうな馬を全力で一点買い

しているようなものです。

外貨投資資産の分散においてとても有効な手段で、

もはや常識になりつつあります。

FX外貨の資産を持つ事はとてもおすすめです。

posted by ハルカ at 03:17 | TrackBack(0) | ・FXを始める前に読みましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

スペックの良さで人気のFXオンラインジャパン

スペックの良さで人気のFXオンラインジャパン

FXオンラインジャパンでは、あなたのFX取引パフォーマンスが
最大限引き出せるようなサービスがそろっております。
手数料無料、豊富な通貨ペア、業界最低水準スプレッド・・・
FX注文をするうえでのスペックの良さで人気です。
FX初心者から絶大な支持を受けているのはFXオンラインジャパン


FXオンラインジャパンのメリット

見やすい取引画面
FXオンラインジャパンの取引画面はとても見やすく、
取引に必要な情報がわかりやすく整理されており、
システムダウンロードすればチャート画面から売買
できるようになっています。

豊富な取引通貨ペア
メジャー通貨ペアを含む計23通貨ペアのお取引が可能。
人気の南アフリカランドの通過の取引も可能。

手数料無料
口座維持手数料、取引手数料共に無料。

スプレッド
メジャー通貨のスプレッドはわずか3ポイントです。

スワップポイント
スワップスプレッドも魅力的です、米ドル/円ではわずか0.03銭。

フレキシブルな注文方法
リミットストップ注文機能、IFD(イフダン)注文機能、
IFD+リミット / ストップ / OCO に対応。
多彩な注文方法でフレキシブルな取引が可能。

24時間取引可能
元旦、クリスマス、土日を除き、24時間オンライン上から
取引が可能。

リアルタイム為替取引
リアルタイム為替レートを採用し、高速な取引を実現。

最低預入れ金額
少ない資金ではじめたい方でも、5万円の初期証拠金から
取引可能。

マージン比率
ご希望により、マージン率は選択することが可能です。
0.5%、1%、2%、2.5%、5%、10%が設定されております。

自動ロスカット機能
証拠金有効残高が維持証拠金額を割り込んだ時点で、
預託金を超える損失が出ないよう、自動的にロスカット。
通常の市場環境では、証拠金以上の損失が出ることがない。

信託保全
資金が信託保全されていますので、安心して取引できます。

為替チャート
チャート上からそのまま取引が可能。各種のテクニカル分析に
活用できる。

総合口座管理
取引履歴、証拠金金額、損益状況、取引明細書、
マーケット分析など各種情報が、いつでも閲覧可能。

24時間対応サポート
サポートは、月曜日の午前7時から土曜日午前7時まで24時間。
ニューヨーク夏時間帯:月曜日午前6時から土曜日午前6時まで

デモ取引
また、FXオンラインジャパンでは、
独自の取引システムでのFX取引をバーチャルで体験できる
「デモ取引」を提供しています。
利用する為の手続きも簡単で利用期限もないので、
優れたチャート機能でのデモ取引を体験する事ができます。

FXオンラインジャパンはこれからますます人気を集めそうです。
posted by ハルカ at 06:29 | TrackBack(1) | ・FXの取引業者について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

マネックスFX・多彩な商品とサービスが充実

マネックスFX・多彩な商品とサービスが充実

マネックスFXをご存知ですか。
5,000円の資金から1,000通貨以上、
1,000通貨単位で取引ができるFX会社です。


マネックスFXの手数料

取引コストを低く抑えてリーズナブルな手数料設定。
マネックスFXは初心者にもオススメのFX会社といえます。

・9,000通貨まで 100円/1,000通貨
・10,000通貨から 50円/1,000通貨

5000ドル分買っても手数料は500円、
10000ドル分買っても手数料は500円と割安。
5000〜9000ドル分買うなら10000ドルぶん買う方がお得です。

*日計り取引(取引した通貨ペアを当日中に決済する取引)は
決済時の取引手数料は無料。


マネックスFXでの取扱い通貨ベア

マネックスFXでの取扱い通貨ベアは8種類です。
・米ドル
・豪ドル
・NZドル
・カナダドル
・ユーロ
・ポンド
・スイスフラン
・日本円


マネックスFXでの取扱い注文方法

マネックスFXの一番の人気の秘密は
多彩な注文方法が用意されていることです。
バリエーションが多い事で使い方に幅ができ、
時間がない方でも自分のスタイルに合った
理想のFX取引が可能となります。
取引スタイルによるニーズに応えられます。
・プライス(成行)注文
・指値注文
・ストップ(逆指値)注文
・IFD
・OCO
・IFO


マーケット情報を無料で配信

マネックスFXが厳選した質の高い情報を無料配信。
有料版は充実した情報配信になっていますが、
マネックスFXが配信する無料のマーケット情報を紹介します。

・マーケットメール−朝刊−
米国市場概況、本日の注目点など、見逃せない情報を
コンパクトにまとめ、営業日の毎朝お届けします。

・マーケットメール 引け後速報
日本株式市場の前場と後場の相場概況を
前引け後と大引け後の1日2回、速報でお届け。
(前引け:11:30前後/大引け:15:30前後)

・マーケットメール−夕刊−
日本市場の概況(動画での解説付き)や
為替のテクニカル分析、その日注目された出来事、
主要な指数などを分りやすい文章で解説。

・マーケットメール−モバイル− 
「マーケットメール−夕刊−」をコンパクトにしたものを
携帯電話向けにお届けします。


多彩な商品とサービスで投資家の資産運用をバックアップし、
第三者評価機関の調査でオンライン証券の使いやすさ
ランキングで第1位を獲得しています。
口座開設数も増えてきており、注目度の高いFX会社の一つです。
ラベル:FX マネックスfx
posted by ハルカ at 19:00 | TrackBack(0) | ・FXの取引業者について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX利用者の確定申告

FX利用者の確定申告

FXの確定申告の細かい規定や申告法、税率等は詳しくまとめて説明されたサイトがあります。
申告の仕方をよく知らずにいると大変な損をしてしまう場合があります。
後々困らない為にもきちんと確認しておきましょう。

FXである程度利益を生む事ができるようになってくると、確定申告の必要が出てきます。
FXの確定申告には規定があり、利益が20万円以上出た場合に申告の必要があります。
FXを始めたばかりの方で、会社での年末調整しか経験のない方には自分で確定申告をするという事は面倒に感じる事でしょう。
ですが、確定申告をしない事により、後になって重加算税の対象となってしまう事があります。
そうならない為にもきちんと申告するようにしましょう。

先程20万円以上の利益といいましたが、これはFX取引をする為に必要となった経費を差引いた純利益です。
取引に必要となった資料や通話料金、インターネット接続料金やセミナー、講習会の受講料、新聞代等は経費と認められれば課税の対象とならないのです。
領収書はフルネームで書いてもらい、こまめに貯めておくようにしましょう。
また、申告期日前になって慌てて整理し申告漏れをする事のないよう事前に月毎にまとめるなどして整理しておきましょう。

posted by ハルカ at 14:00 | TrackBack(0) | ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

売買期間でみるFXトレードの種類


売買期間でみるFXトレードの種類

ポジショントレード
数週間程度の期間で行う短期売買。

スイングトレード
数日間にわたる期間である程度の利幅を狙う短期売買。

デイトレード
1日で売買を完了させてしまう短日売買。

スイングデイトレ
 デイトレードの中である程度株をホールドする時間をとって
 値幅を狙いに行くトレード。

スキャルピング
 デイトレードの中でごくわずかな値幅をごく短時間
 狙いにいくトレード。
posted by ハルカ at 20:00 | TrackBack(0) | ・FXの取引業者について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長期投資家におすすめのFX会社

長期投資家におすすめのFX会社

デイトレーダーのようにパソコン張り付いて
短日短月での大きな収益を望むのではなく、
ゆっくりでも確実資産運用を望まれる方もいます。

FX外国為替取引においての長期投資長期資産運用には、
スワップポイント高い会社を選ぶ必要があります。
スワップとは取引をした2通貨金利差を意味し、
スワップポイント金利が異なる2通貨売買して
発生する金利差のことを意味します。

つまりスワップが1円違えば、1年で365円、
スワップが10円違えば、1年で3650円もの差が出ます。

逆に頻繁に売買しない長期投資長期資産運用において
売買手数料スプレッド取引時だけにかかるコストなので
あまり重視しなくて良いです。

長期型資産運用確実スワップ金利資産形成したい、
そんなアナタ取引手数料は気にせず、スワップ金利高い
通過ペアを扱っているFX業者を選定するべきでしょう。
posted by ハルカ at 13:00 | TrackBack(0) | ・FXの取引業者について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デイトレーダーにおすすめのFX業者

デイトレーダーにおすすめのFX業者

デイトレーダーが最も重視するのは手数料の安さです。
売買を1日に何度も繰り返すデイトレーダーにとって、
手数料は収益にダイレクトに反映されます。

『手数料 = 売買手数料+スプレッド』 と考え

売買手数料無料スプレッド3銭前後の大きさを目安に
選ばないと収益手数料で消えてしまいますよ。
デイトレードの場合、スワップの重要度は低くてよいです。

またデイトレーダーにとってレバレッジも重要です。
レバレッジが高ければ証拠金が少なくて済みます。
イニシャルコスト低額なので資金効率が非常によくなります。
この場合に注意するのはロスカットに対する徹底です。

サポートの観点では、デイトレーダー素早い判断
取引をこなして行きます。判断サポートできたり
スムーズな売買がきができる取引ツール重要になる
ポイントとして抑えておきましょう。

手数料が安い

スプレッドが小さい

レバレッジが大きい

取引ツールが充実している

posted by ハルカ at 09:00 | TrackBack(0) | ・FXの取引業者について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXの取引業者を決めましょう

FXの取引業者を決めましょう

FX取引を実際に始めようとする時、

どのFX会社を選ぶかという事はとても重要ですよね。

自分の取引スタイルにマッチしたFX取引業者を選べれば

無理のない資産運用ができるからです。

ではFX取引業者をどのように選べばよいでしょうか。


自分に合ったFX取引業者の選び方

まず自分がいつ取引できるのかが問題です。

24時間対応ならサラリーマンでもできますよね。

そしてどんなサービスを重視するかです。

たとえば取引手数料スプレッドレバレッジ

スワップ取引単位通貨ペアサポート体制

など色々なポイントがあります。

つまり、どのFX会社取引口座を開設するかによって、

取引開始直後からの利益大きな影響が出るのです。


税金対策とリスクはFX会社選びで回避

税金対策をしていないと、取引莫大な利益を出せても、

課税対象となり収益が半減してしまったり

手数料高額なために利益率減少したり

取引時間確保できないために損失大きくなったりと

様々なリスクを抱えてしまう場合があるのです。

その他にもサーバーメンテナンス回線障害など

システムトラブル取引タイミングを逃してしまったり、

イザと言う時のサポートが整備されていないのは問題ですね。

無駄なトラブルは避け、確実な資産運用をする為には

しっかりとしたサポート体制を備えているFX会社

選ぶ必要があります。

各FX会社比較し、納得できるFX取引業者を選びましょう。


posted by ハルカ at 01:11 | TrackBack(0) | ・FXの取引業者を決めましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

FX専用口座を用意しましょう

FX専用口座を用意しましょう


極論 口座開設FX取引会社選択 です。


みなさんは銀行口座をお持ちですよね。

今まで一度もFXをされた事がない方にはお伝えしますが

FXを始めるにはFX専用口座を開設しなければいけません。

つまりFX取引会社口座開設をするので、

口座開設をする時点でFX取引会社が決定するのです。

現在FX取引を行なえる会社はいくつも存在しています。

ですが基本は証券会社が行うサービスなのです。


質問ですが、あなたは証券会社に詳しいですか?


もやったことないし証券会社口座なんて1つもありません。

と言う方がほとんどではないですか?

つまり どの証券会社サービス×口座開設メリット が

あなたに最大の利益につながるのかを比較しないと

取引のやり易さあなたの自由にできる時間の量などから

一概に「この証券会社がおすすめです」とは言えないことを

ご了承してください。

ただ口座開設メリットだけから言えば

最も適したFX口座は、投資スタイルによって判別が付けられます。

手数料スワップポイント通貨ペアなどで比較した場合、

中長期的にあなたの資産無駄なく運用できるのは


《為替差益》      《決済まで》
     と      共に               のFX口座
《スワップ》      《非課税対応》


このポイントに限ります。

FXを始めるとスワップポイントを重視した投資を覚えます。

すると決済した時に税金課税されるのです。

税金対策していない口座決済し、課税額で利益が半減した

と言う話は遅かれ早かれ耳にする経験談です。

税金面スワップを考慮したFX口座開設をするべきです。


もう一度まとめます。

《為替差益とスワップ》共に《決済まで非課税対応》な口座

つまり課税されずに複利で運用できるFX口座になります!

この条件に《信託保全》《手数料》《通貨ペアの種類》など

総合的に妥当な証券会社

ひまわり証券です。





posted by ハルカ at 01:49 | TrackBack(0) | ・FX専用口座を用意しましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。